最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« もっと蕎麦屋で憩う | トップページ | 二時間ドラマBSデジタル 4/28(土)~5/4(金) »

東京五つ星の蕎麦

東京 五つ星の蕎麦』東京の蕎麦屋巡りに必携の三冊の最後の一冊。

良い点

1. 基本的に、江戸風の老舗の流れを汲む、またはそういう精神に近いニューウェーブ後の蕎麦屋を網羅している。全体の数が円龍本よりも絞り込まれている分、はずれの店は少ない印象(118店)。最も、円龍本との重複が無い店もけっこう含まれている。

2. 三冊中、最も新しいので、店の情報も最も新しい。

3. サイズが持ち運びしやすいかもしれない。

4. 蕎麦写真含め、カラー写真豊富である。

5. 地図がまともである。

6. 東京の広域図インデックス地図には、本文で触れられていない蕎麦屋も場所だけマークしてある

7. 巻末に全国の蕎麦屋のリストが載っている。このリストは比較的コンパクトであるが、店ごとに一行コメントが付くなど、意外にマメにまとめてあるし、私の知る範囲では岐阜・京都・大阪の蕎麦屋に関しては良い店はそこそこ取り上げてある。他の地域でも、これを元に出かけてみる価値はありそうだが、取り上げ方にムラがあるようにも見える。あと、『朴念仁』を『朴念人』と誤植している。

8. 巻末に本文で紹介されている蕎麦屋のインデックスがついているが、ここで、同一の蕎麦屋に対して複数のインデックス参照が可能となっている。たとえば「神田まつや」でも「まつや」でも引ける。ちょっとしたことだが、便利。

悪い点

1. 厚みがあるので、蕎麦屋一軒当たり二ページを割いているのを、一ページにする方がコンパクトになって持ち運びしやすかっただろう。

2. 東京の広域図インデックス地図中には、既に閉店して時が経っている蕎麦屋の記載が数店ある。

- 桜庵(中野), 瓢たん(四谷),吉葉(赤坂), そば酒房 杉もと/飛州(末広町近辺),蔵吉屋/三日月(東京駅八重洲側),乃むら(神保町、『たかせ』が営業中)など、円龍本の時点から確認せずに引き写しに見える。他のデータが比較的まともそうに見えるだけに、この部分の手抜きは残念である。せめて出版前に私に見せてもらえば指摘できたのに(笑)

3.蕎麦屋探求本としては蘊蓄記事は不要なのではないか

楽天Books: 『東京五つ星の蕎麦

|

« もっと蕎麦屋で憩う | トップページ | 二時間ドラマBSデジタル 4/28(土)~5/4(金) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2123/14849569

この記事へのトラックバック一覧です: 東京五つ星の蕎麦:

« もっと蕎麦屋で憩う | トップページ | 二時間ドラマBSデジタル 4/28(土)~5/4(金) »