最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

« そば処・山形 | トップページ | 新潟の蕎麦 »

自遊人 2007年7月号

自遊人 2007年 7月号

特集「蕎麦。新店・名店、総ざらえ。」

Dancyuに続き、この時期に蕎麦の一大特集である。最近、思ったよりも蕎麦屋ブームなのかな。

まず、別冊付録「ポケット版 DATA BOOK」と言うのが便利そう。各蕎麦屋に関する記事は雑誌本誌に載っているので、別冊の方は、住所・電話番号・営業時間・略地図などがコンパクトにまとめられている。よって、雑誌記事を読んで、行きたくなった場合には別冊だけ持って行けばお手軽である。北海道から九州まで101軒のデータを収録。いい企画である。

記事の方は、けっこうくせのあるものも多くて善し悪しであるが、まあ、そういう偏見も含めて楽しむべきなのだろう。

デザート18選、そばがき18選などの着眼点は良い。そばがきというのは、そば粉をかきまぜただけなのに、店による違いが大きいので、蕎麦屋巡りでの楽しみの重要な要素の一つである。

名店24店のアンケートでは、現在修行中の人が居るか、修行期間はどれくらいか、最近の新たな試みの三点に関して聞いている。店それぞれの考え方の違いがうかがえるのでおもしろい。最後に「都合により掲載&取材が出来なかった名店」の一覧があって、このリストもなかなか興味深い。

全体の印象としては、比較的新しい店舗の収録が多い。東京近辺では、私が行ったことがある店がほとんどなので、あまり新味は感じられないが、ここ数年の内に開店した良い店が的確に取り上げられているようだ。とは言え、全体では101軒中36軒しか行ったことがないので、まだまだこの道の奥は深いようである。

補足情報として、山形の蕎麦屋の中で、源四郎は神保町に支店があることが記載されていないようである。

|

« そば処・山形 | トップページ | 新潟の蕎麦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2123/15238545

この記事へのトラックバック一覧です: 自遊人 2007年7月号:

« そば処・山形 | トップページ | 新潟の蕎麦 »