最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2008年6月29日 - 2008年7月5日 | トップページ | 2008年7月13日 - 2008年7月19日 »

全力!Tunes

全力!Tunes」なる番組を初めて見ました。

今日のメインは、13歳の女の子川上紗良さんと12歳の男の子平陸くんが、T-スクエアの伊東たけしと一緒に、トゥルースを演奏。

この二人、同じドラム教室に通ってるって言っていたのだが・・・そのドラム教室の先生はなんと菅沼孝三だったよ(本人はテレビには出てこなかったけど) (^_^;
そして、この二人のあこがれがT-スクエアということで・・・

この二人のタイプが全然違うところもおもしろい。女の子の方は左手のスティック回したりして(菅沼孝三先生直伝ですか)、けっこう叩く外にも派手目のことを器用にこなしていて、男の子の方が比較的淡々と叩いている感じがあり、プレイ自体は堅実だったかも。

子供の方がメインの番組なので、伊東たけしは音的にはあまり前に出ないように抑え気味に演奏していたのもナイスプレイでしょう。

第二日テレで映像公開されているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和風総本家

テレビ東京で月曜の夜8:00から放映中、テレビ大阪制作である。
オープニングの音楽はなぜか、昨年のNHK大河ドラマ「風林火山」のテーマ(千住明作曲)である。

それにしても、テレビ大阪の番組サイト、イマイチやる気があるのかないのかわからない。どういう番組なのか、そのおもしろさを適切に伝えていないような気がする。

基本的にはクイズ番組形式をとっているが、クイズはわりとどうでもいい感じで、クイズ以外の部分に見所が多い。

金髪碧眼の男の子と女の子が着物姿の夫婦者と言う設定で歩き回って、様々な和のものを巡る。で、旦那の方が必ずボケて、奥さんが突っ込む。この子たちがなかなかかわいい。音声は大人の日本語でアフレコされている。

毎回、テーマが二、三あって、それを巡る出題がある。
2008年7月7日の放送では、和の職人スペシャルと言うことで、下記のものが取り上げられていた。
杉線香(茨城県石岡市)
なたね油(宮崎県高岡町)
和太鼓

当初、お茶の先生として出てきた松村宗喜(裏千家茶道名誉師範 80歳)先生、なかなかかわいい感じのおばあちゃんで、人気が出てしまったので、最近では和のカリスマとして和服での作法を披露するコーナーが定着してしまったようだ。着物でのラーメンの食べ方、着物での自動販売機の買い方(ボタンの押し方、飲み物の取り出し方)など。ロケ場所に応じた着物を選択したポイントの解説もある。

仏像ソムリエ
エンディングのコーナーである。レストランに若い女性が訪れて、いろいろ注文付けて、仏像ソムリエの小木茂光にお勧めを聞く。こんな感じ・・・

4月21日: 釈迦如来(室生寺): 奈良の800年もの。
4月28日: 薬師如来(新薬師寺): 800年もの。お肉料理に合うようなo(^o^)o
5月12日: 阿弥陀如来(浄真寺): 1650年もの。青い髪の毛。
5月19日: 弥勒菩薩(野中寺): 666年もの。日本最古と言われる半跏思惟像
5月26日: 千手観音菩薩(大報恩寺): 1224年もの。御利益のパワーがトップ!あの手この手で人を救う(笑)。これはクールかつマイルドだそうな
6月9日: 不動明王(永久寺): 1630年もの。ゴレンジャーでいうなら黄レンジャー、だそうである(^_^;
6月16日: 水月観音(東慶寺): 室町時代初期。仏像界のイケメンスター(^_^;
7月7日: 帝釈天(東寺): 839年もの。この整った顔立ち。分厚い胸板・・・

それでは、存分にご賞味あれ・・・とは言え、仏像食べるわけではない。さすがに鑑賞するだけである。

と言うことで、この4月からの新番組では一押しの一つである。え、一押しがまだあるのかって?それは・・・そのうち書く。

ともかく、テレビ大阪の番組サイトは、もう少しやる気を見せて、仏像ソムリエの放映データや、松村先生のお作法ワンポイント講座など載せて欲しいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漢字検定2

つい、Nintendo DS用の漢字検定2なるソフトを買って遊び始めました。スタイラスで手書きで読み仮名とか漢字とか書くので、ある意味鬱陶しいところもなきにしもあらずなんだけど、意外にまともに認識されるので耐えられなくはない。Nintendo DS用のソフトは、レッツ!ブラスに続いて二個目。Nintendo DSって意外にゲーム以外のソフトがいろいろあっておもしろいのね。実は三個目に山村美紗サスペンスも買ったんだけど(自称二時間ドラマ初段としては買わざるをえまい)、まあ、それについてはそのうち書きましょう。

漢字検定2のソフトを起動してユーザー登録すると、最初にランク認定問題があって、準2級と言われたので、準2級の試験(60分)を受けたら合格したので、次は2級を目指すことになるわけだが、まあ、2級までは社会人なら常識でクリアできそうなレベル。準1級からは、かなり難易度が上がるのはなんとかならんのかいなと以前から思っている私である。

なぜ2級と準1級の差を知っているかと言えば、漢字検定をオトナの遊びとして受けるとしたら・・・と数年前から時折、本屋で問題集などを立ち読みして下調べはしているからである。

立ち読みして分かったことは、2級に合格すれば、ほぼ実務上問題無い。準1級以上は、合格しても実務と関係無い(笑)

だから、オトナの遊びとしては、ほんとうに受けるとすると、かなりマジメに勉強しないとヤバイけど、準1級以上でないと遊びと言えないような気がするのである。でも、なかなかマジメに勉強する気力もない(情けない)というのがこれまでの経緯である。果たして、この Nintendo DSのソフトは漢字検定受検に役に立つのであろうか・・・乞うご期待・・・って書いたら受験せざるをえないよな、どうしよ・・・


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日経おとなのOFF 2008年8月号

日経おとなのOFF 2008年8月号

極上の夏蕎麦
景色、雰囲気、料理、酒で選んだ50軒

時香忘(長野県木曽郡木曽町)
蕎麦の里びばいろ(北海道河西郡芽室町)
黒森庵(東京都杉並区永福町)
彩蕎庵ましこ(東京都世田谷区奥沢)
蕎麦たじま(東京都港区西麻布)
東京土山人(東京都目黒区青葉台)
手打蕎麦おざわ(東京都台東区西浅草)
手造りそば蕎介(東京都港区赤坂)
周(東京都千代田区内神田)
手打ち蕎麦夢想庵(東京都江東区北砂)
生粉打ち花乃蕎麦(東京都中央区日本橋堀留町)
玄そば東風(東京都世田谷区三軒茶屋)
手うち蕎麦風来蕎(横浜市青葉区)
惠土(神奈川県三浦郡葉山町)
蕎廬庵(静岡県御殿場市)
蕎麦や口福(愛知県岡崎市)
あたり屋(大阪市依田小川区)
石臼挽蕎麦かおく(奈良県天理市)
木田(大阪府豊中市)
蕎麦処多賀(静岡県熱海市上多賀)
食事処やまびこ(静岡県伊豆市修善寺)
Murata不生庵(大分県由布市)
二足の草鞋地水庵(岩手県西磐井郡平泉町)
手打蕎麦しのはら(東京都大田区大森)
そば遊歩(埼玉県深谷市)
蕎仙坊(静岡県裾野市)
麗嶺庵(長野県上伊那郡飯島町)
手打ち蕎麦かね井(京都市北区西陣)
蕎麦処風ごよみ(鳥取県西伯郡伯耆町)
戸無のそば屋(熊本県阿蘇郡南小国町)
巴町砂場(神谷町)
布恒更科(大森)
玉笑(恵比寿)
和邑(雑司ヶ谷)
虎ノ門砂場(東京都港区虎ノ門)
神田まつや(東京都千代田区神田須田町)
夢呆(東京都目黒区鷹番)
渡邊(東京都新宿区西新宿)
松翁(東京都千代田区猿楽町)
志な乃(東京都新宿区神楽坂)
ひろ作(東京都港区新橋)
蕎麦石心(栃木県那須塩原市)
高遠そばますや(長野県伊那市)
手打そば菊谷(東京都練馬区石神井)
江戸蕎麦ほそ川(東京都墨田区)
蕎麦屋にこら(京都市上京区西陣)
銀杏(東京都江東区西大島)
驀仙坊(東京都目黒区青葉台)
そば光琳(東京都杉並区浜田山)
そばきり萬屋町助六(岐阜県関市)

続きを読む "日経おとなのOFF 2008年8月号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月29日 - 2008年7月5日 | トップページ | 2008年7月13日 - 2008年7月19日 »