最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

« UQ WiMAX電波状況チェック | トップページ | VAIO Type G: SDカードに書けない話 (^_^; »

テルミンのレッスン

3/20(金)に竹内正実さんのテルミン・レッスン受けてきました。なんと言っても日本のテルミン奏者の第一人者ですから、教えてもらう機会があるなんてラッキーではありませんか。

場所は池袋コミュニティカレッジという西武がやってるカルチャーセンターなんですが、ここはけっこうニッチな楽器のレッスンプログラムが揃っていて、オンド・マルトノとか一五一会とかあるんですが、テルミンのレッスンのプログラムもなかなか豊富です。で、半年に一回、竹内さんのレッスンがあるわけです。

私はテルミンは友人の家でちょっと触っただけなので、いちおう「ずぶの素人」向けのレッスンということで出かけたのですが、8人のグループレッスンで、4人は曲を弾ける人、4人が「ずぶの素人」と言う組み合わせになっていました。「ずぶの素人」部門は、まずテルミンの解説。それからイーサウェーブ・テルミンのチューニングした後で、グーでドレミファソラシドをそれぞれ弾いて終わりでした。その一番手が私だったのですが、「初めてじゃないですよね」と先生に見破られてしまいました。まあ、ロバート・モーグ博士の来日公演の際に初めてクララ・ロックモアの演奏ビデオを見て、竹内さんの演奏会も一度見に行っているし、クララ・ロックモアとリディア・カヴィナのDVD持っているし、友人の家でイーサウェーブ・テルミンを触って遊んだことはあるけど、ちゃんとしたレッスンを受けるのは初めてだったのですが。結局、「ずぶの素人」にしても、学研テルミンPremiumを持っている人が2人(私含む)、イーサウェーブ・テルミン持っている人が1人というわけで、純粋な意味での「ずぶの素人」とは言い難かったようです。皆さん、それぞれ難なくドレミファソラシド終えてしまいました。

そう言えば、ゼロポイントチューニングに関して。5オクターブの音程がある楽器だが、一番低い側の1オクターブはあまり使わないので、ゼロポイントは体の前ではなく、体のやや後方に設定した方が良い。体の前からアンテナまでを4オクターブくらいにするほうが演奏しやすいそうです。また、ゼロポイントをさぐらなくても、竹内さんの場合は、つまみを回しているときの音でだいたい判断できるということでした。これはなかなか勉強になりました。

さて、実はグーでドレミファソラシドをやるだけでは、演奏中に正確に腕を動かし続けなければならないので大変です。そこで、通常はグーの状態から少しずつ指を開いて伸ばして行って一オクターブを表現するというのが竹内さんがリディア・カヴィナから教えられた奏法なわけです。オクターブの間は腕を固定できて、指の動きだけで音程を調整する方が、三度、五度などの跳躍の際にも制御しやすいということです。が、独学すると変な癖がついてしまうので、ちゃんとした講座を受けた方がいいと言われました。でも、4月からの池袋コミュニティカレッジの講座はすでに満席だそうです。何でそんなに人気があるのか分かりませんが、今や世界最大のテルミン奏者人口を抱える国、それが日本なのです(^_^;

グループ・レッスンの残り4人の人たちは、すでに曲を弾けるので、その曲を演奏して、先生がチェックして、再度演奏して・・・と言う感じで一人だいたい15分くらい。やはり素人さんの演奏は、聞いていると、なんか音がずれている感じを受けたりするところがあるんですね(いや、ま~、私なんかはそのレベルにも達してないので偉そうなことを言える立場ではないのですが)。その後で先生が演奏すると音がピタッと決まって安定しているので、同じ曲でも全然違って聞こえました。

池袋コミュニティカレッジでの竹内さんの次回の講座は9/21(月)だそうです。

イーサウェーブ・テルミンは、アンテナからゼロポイントまでの間を比較的リニアに音程移動できるので、楽器としてのできはよいと竹内さんも評価されているようです。が、Amazonでは取り扱っていたことはあるみたいだけど今は在庫が無いみたい。楽天では56,800円67,800円というところですね。アメリカからキットを購入すると、半額くらいだから、そっちにするか、悩むところです。それから、置き場所。半径1mくらいには余計なものが無い場所を自宅に確保するのはそれなりにたいへんな人も居るかもしれません。我が家もいろいろとモノが増えたので、多少整理しないと場所を確保しづらくなっております。

4/8発売のマトリョミン・アンサンブルMableのCD「曙光」の宣伝もありました。一曲目の「ツァラトストラはかく語りき」の冒頭部をちょっとだけ聞いたのですが、なかなかおもしろかったので、買おうと思っています。Amazonでも、楽天でも買えるようです。

|

« UQ WiMAX電波状況チェック | トップページ | VAIO Type G: SDカードに書けない話 (^_^; »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2123/44462729

この記事へのトラックバック一覧です: テルミンのレッスン:

« UQ WiMAX電波状況チェック | トップページ | VAIO Type G: SDカードに書けない話 (^_^; »