最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« CF-Y2のHDD交換とSXCE | トップページ | OpenSolarisのimage-update »

JarisのUSBブート

JarisのUSBブートイメージを、Jarisのサイトのusbcopy使うとエラーが出るのでしばらくなやんでおりました。OpenSolaris上で実行してもダメ、Jaris上で実行してもダメ。

そうこうしているうちにusbcopy2というのがJarisのサイトにあるのに気がついたのですが、リンク先が404・・・

で、使用言語を英語にして「opensolaris usbcopy」で検索すると、一番上にsrc.opensolaris.orgのusbcopyが表示されます。これを使ったら、いとも簡単にUSBメモリーにコピーできてしまいました。2月から今まで、何をなやんでおったのかと思ってしまったことですよ、トホホホ。

ところで確認しようと思って試してみたLet's Note CF-Y2では、起動しませんでした。2004年発売の古い機種なので、BIOSがUSBブートをサポートしていないのかなあと思ったら、サポートしてました。BIOS画面で起動のメニューを見ると「+HDD」と+付きの表示になっていたので、それを開いてUSB Flash Memoryを内蔵HDDよりも上に持っていけばOK。しかし、USB Flash Memoryから起動後、シングルユーザーモードになってしまいます。同じUSB Flash MemoryをVAIO Type Gに挿すとJarisのGUIが起動するので、CF-Y2固有の問題かもしれません、画面サイズが特殊だからですかね。要検討。

|

« CF-Y2のHDD交換とSXCE | トップページ | OpenSolarisのimage-update »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2123/44604898

この記事へのトラックバック一覧です: JarisのUSBブート:

« CF-Y2のHDD交換とSXCE | トップページ | OpenSolarisのimage-update »