最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

« 在宅勤務 | トップページ | イナゴの観察 »

茨城の被災

当初は、東北地方太平洋沖地震と言っていましたが、最近は東北関東大震災と言うようになりました。宮城・福島・岩手を中心とする東北地方が被害の中心であることは確かなのですが、福島の隣は茨城、ここも通常規模の大地震であれば報道されてしかるべきレベルの被害は出ています。千葉県も東電の計画停電地域に被災地が含まれていたと森田県知事が怒ったと言う報道がありましたが、それ以外にも浦安近辺の液状化の話は地震直後に友人からメールで知らされていました。

最近はつくばの仕事も増えたのですが、地震直後から、建物停電や、断水などが起きており、未だに復旧が進んでいないようです。我々の仕事に関しては、図書館の蔵書点検作業中だったのですが、二日やった後で、震災が来て図書散乱という程度でたいした被害は出ていません。当日は、奇跡的に蔵書点検作業を休みにして、別件の打ち合わせだけしていたので、けが人も出ずに済みました。つくばで打ち合わせをしていた担当者は家に帰れず、打ち合わせ場所も停電で、筑波大学に泊まって、学生さんに炊き出ししてもらったそうですが、その際に「これが最後の水です」と言われたそうです。今は、多くの学生さんたちは寮を離れて実家に戻っている模様。

報道の多くは原発問題と宮城・福島・岩手を中心とする被災地の現状に集中しています。確かに全体的に見ると被害が大きいところの問題の方が規模としては大きいでしょう。が、おかげで茨城の惨状が忘れられていると、さきほど、電話で話をしたつくばの友人が言っておりました。彼は自宅で本棚に殺されそうになったそうで、未だに本が散乱したままだそうです。また、つくば近辺では車で移動するのが普通ですが、燃料不足で移動もできないそうです。うんうん、でも、東京でもガソリン無いみたいよ、と・・・

東京の人が茨城も震災にあってることに気がつくのは、スーパーで納豆が品切れになっていることくらいじゃないでしょうか。マスコミの方々も、もう少し茨城の被災地の報道も増やして下さい。

p.s.
JMMで、日立総合病院の方が、日立市あたりの状況を書いているので、参照下さい

|

« 在宅勤務 | トップページ | イナゴの観察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2123/51151317

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城の被災:

« 在宅勤務 | トップページ | イナゴの観察 »