最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 茨城の被災 | トップページ | IMAPあれこれ »

イナゴの観察

スーパーとかコンビニとかで、いろんなものが品薄になっていますが、イナゴ買いって呼ばれているようですね。誰が言い出したか知りませんが、よくイナゴなんて覚えてましたね、イナゴの佃煮食べているエリアの人でしょうか。

子供の頃に昆虫採集が趣味だったので、最近のイナゴの習性を、イナゴの通過した跡を観察してまとめてみました。観察事例が少ないので、地域的な偏りがあるかもしれません。

好むもの
- 米
まあ、イナゴですから、基本ですね
- パン
小麦系では、パンを好むようです。スパゲッティは売れ残っていることが多いので、純日本産のイナゴであると想定されます。また、蕎麦よりもうどんを好む傾向があるようにも見えます。
- インスタントラーメン、カップ麺
これも基本的には日本産のものが好まれるようで、初期の状況では辛ラーメンは売れ残っていましたが、日本産のものが補充されないため、仕方なく辛ラーメンにも手を出すようになったと言う時間経過による習性の変化が見られます。イナゴは短期間で進化する・・・のでしょうか。
- 納豆・豆腐
納豆の棚は供給が追いついていません。豆腐はそこそこ供給されており、通常の棚以外にも平積みになっている店もあるのですが、夜遅く行くとなくなっています。大豆タンパク大好きと言うことですね。
- 缶詰
サバやイワシなどの一缶100円前後のものを好むようです。初期はクジラの大和煮などは売れ残っており、そろそろ調査捕鯨も止める頃合いかと思われましたが、インスタントラーメン同様、補充されないために、クジラにも手を出してしまったようです。イナゴは草食系のはずですが・・・
- 牛乳
近所の高級食材スーパーの高い牛乳も品薄です。イナゴは草食系のはずですが・・・
- 水
特に2リットルを好むようです。
- トイレットペーパー、ティッシュ
イナゴがトイレットペーパーを使うわけありませんから、これも植物繊維として食べているものと思われます。

好まないもの
- こんにゃく
イナゴはダイエットには無縁らしく、ローカロリーのこんにゃくには手を出さないようです。
- 野菜
イナゴなのに野菜にはあまり手を出さないのは不思議です。夜遅く行っても余っています。
- 魚・肉
まあ、イナゴは草食系なので魚や肉は食べません。ある意味、適切な行動です。魚や肉を食べるのはタガメです。

その他、ガソリンやカセットコンロを好むと言う話も出ているようですが、イナゴは基本的に夏場の昆虫ですから、寒い時期には暖房を取る必要があることに気がついたようで、これはイナゴにしては劇的な習性の変化ではないかと思われます。

また、夜間、光に集まる習性と言うのは比較的幅広く見られる昆虫の性質ですので、停電と聞くと、夜に集まる光を求めて、懐中電灯と乾電池にも群がっているようです。

|

« 茨城の被災 | トップページ | IMAPあれこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2123/51158281

この記事へのトラックバック一覧です: イナゴの観察:

« 茨城の被災 | トップページ | IMAPあれこれ »