最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

« i碁BOOKS・・・ | トップページ | Finaleのライセンス認証・・・ »

7/5(火) 赤坂 B♭ 7/8(金) そるとぴーなつ(江古田)

この週は、7/7(木)のホットハウスの
H.H.スーパーTRIO
松島啓之(tp) 類家心平(tp) 市原ひかり(tp) 
にも心惹かれるものがあったのだけど(だってトランペット三人だけでやるのって、すごすぎでしょ)、さすがに一週間に三回も見に行くのは見る側も体力勝負と言うことで、今回はパスすることにして・・・

7/5(火) 赤坂 B♭
D-MUSICAセッション/安ヵ川大樹 セクステット/charge:¥3,000/
安ヵ川大樹(b), 西口明宏(ts), 市原ひかり(tp), 駒野逸美(tb), 堀秀彰(p), 橋本学(ds).
西口明宏」という名前に見覚えがあるような気がしたのは、単に「十」を足せば「西田明宏」と言う友達の名前になるというだけの話であった(^_^;
で、この人のテナー、すげ~変わっていて、ローBとローB♭のパッドがホーンの両側に付いているわ、キーガードがワイヤー状だわ、シルバーサテン仕上げだわ・・・で、後で調べたらC.G.Connのチューベリーらしい。こんなやつ。
http://www.soundfuga.jp/SHOP/110219conn-chu-gpt.html
西口明宏のプレイはとても良かったので、今後も要チェックであるなあ・・・とか思い始めると、ライブハウス通いの回数が増えてたいへんなことになるのだけど・・・来月の池袋Apple Jump高沢綾と一緒にやるらしいので、見に行こうっと。

しかし、一番驚いたのは、客の少なさ(^_^;
村田浩以外では、ミュージックチャージのある日に赤坂 B♭には行ったことがなくて、前回の安ヵ川大樹クィンテットはノーチャージデーだったので100人くらいは入っていたんだけど、今回はこのメンバーで12,3人くらい・・・

ホーン三人構成はなかなかおもしろかったのに、もったいないことです。
トランペットが上を担当して、テナーが中間で、トロンボーンが下という分担がきれいにできるからですかね、なかなかいいバランスだと思いました。

市原ひかりは安ヵ川大樹とわりと長くやっているようだから、安定感あるし、新曲も披露しました、Brain Weather、訳すと脳天気・・・と安ヵ川大樹がMCで言っていました。なかなかポップでキャッチーなおもしろい曲だと思います。

駒野逸美、この人は5月4月に池袋Apple Jumpの市原ひかりのライブを見に来ていて、アンコールで飛び入りしてトロンボーンを私のテーブルの目の前で吹いていて、スライド管がテーブルにぶつかりそうでドキドキしました(思わずテーブルを引いてしまいましたが)。この人も、なかなかの逸材なので、要チェックです。

7/8(金) そるとぴーなつ(江古田)
市原ひかり(trumpet) 福田重男(piano)
と言うわけで、赤坂B Flatよりも客入らなかったら、私の責任だ(笑)と言うことで地元のそるとぴーなつのライブにも行ってみました。こっちは客は14,5人だったかなあ。ちょっと安心しました。赤坂B Flatより多いぞ(^_^;

このDUOは去年、初めてジャズライブハウスに行ってみた吉祥寺メグで見たので、一年ぶり。そのときの漠然とした記憶と比べると、ピアノもがんばっていたけど(左手がウォーキングベースフレーズだったりして)、けっこうトランペットも吹きまくりですごいなあと思いました。

福田重男が主にMCを担当、話がうまいのはさすがベテラン。

せっかくなので、市原ひかりグループの新譜『Unity』を買って、サインしてもらいました。と言うか、最近、CD買いに店に行くのがめんどくさくなっていかんです。iTunesでダウンロードとかに洗脳されてきちゃった感じ?

|

« i碁BOOKS・・・ | トップページ | Finaleのライセンス認証・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2123/52302365

この記事へのトラックバック一覧です: 7/5(火) 赤坂 B♭ 7/8(金) そるとぴーなつ(江古田) :

« i碁BOOKS・・・ | トップページ | Finaleのライセンス認証・・・ »