最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

« 失敗しないヤフオク楽器購入 | トップページ | Sexy Sax Man »

帰ってくれたらうれしいわ

う~む、何のことだか全くわからなかった・・・

トランペットの発表会向けの選曲中、先生から、ジャズ好きならこんなのどう、と言われたのが、「フライミートゥザムーン~帰ってくれたらうれしいわ~A列車で行こう」と言う三曲メドレーだったのだけど・・・

何、この「帰ってくれたらうれしいわ」って??で、譜面見ると聞き覚えのある・・・あれ、英語のタイトル何だっけ、意味違うような・・・で、英語のタイトルを見たら、You'd Be So Nice To Come Home Toである・・・検索してみたところ、有名な誤訳らしい・・・この日本語では、「とっとと帰ってくれ」の方に解釈してしまいそう・・・Wikipediaによるとジャズ評論家の大橋巨泉は、「帰ってくれたらうれしいわ」という邦題をつけたが、浸透していないと言うことなので、今まで知らなかったのも無理は無いか、しかし、譜面にはこの邦題が採用されていたわけで・・・結構浸透しているのでは・・・ウッシッシ (^_^;

ちなみにA列車は、ニューヨークの地下鉄路線のAのこと。何度も乗ったことはあるけどハーレムには行ったことがないと思っていたのですが・・・以前King Crimsonを見に行ったApollo Theatreと言うのはハーレム地域らしいので、行ったことあるんじゃ~ん・・・二回も行っちゃったよ・・・
それはさておき、路線記号のAを鑑みて「都営浅草線で行こう」を推奨訳としておきたいものである。当然ながら、浸透することを期待しているわけもありませんが、大橋巨泉に対抗してみた・・・

なお、上記メドレーは、この本に収録されているものです。書店で立ち読みした範囲ではこの手の譜面には「帰ってくれたらうれしいわ」がけっこう浸透しているようです・・・ってWikipediaを書き換えるほどの話でも無いとは思いますが・・・

ところで、メドレーを作った人は、その人が好きな曲を全部つなげて作るわけで、いいんですけど・・・カラオケでは、歌手のメドレーに意外に無名の曲が入っていたりして、「こんな歌知らないよ~」とかいうことありますよね・・・そんなわけで、出来合いのメドレー全体が自分の好みに合うかどうかはなかなか難しい問題だったりします。

|

« 失敗しないヤフオク楽器購入 | トップページ | Sexy Sax Man »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2123/52345378

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってくれたらうれしいわ:

« 失敗しないヤフオク楽器購入 | トップページ | Sexy Sax Man »