最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« How to Play Trumpet the James Morrison Way | トップページ | こんなギターは嫌だ: Fender Stratocastor »

Suica(Pasmo)コインロッカーと震災

Suica(Pasmo)コインロッカー、週に二回使うので、たぶん、ヘビーユーザーのカテゴリーに入るんじゃないかと。

使用目的は楽器です。朝、通勤時に池袋のコインロッカーに入れ、帰りに出して、レッスンに通うわけです。トランペットの先生には、高い楽器なんだから、コインロッカーの補償額越えてるし、使わない方がいいですよ~と言われたものの、持ち歩く方がめんどくさいので・・・それに会社から客先に行ったりすることもあるので、通勤時に池袋に置いていった方が行動の自由度が上がります。

で、コインロッカーって、やっぱSuica対応が楽ちんですよね、小銭要らないし、キーも不要だし・・・機能にはけっこう満足していたのですが・・・

例の震災の時、テナーサックスをコインロッカーに入れていた次第。まだ事態がよくつかめていなかった私は、レッスンに行こうかと会社から池袋までのんびりと歩き、西武も東武も閉まっているので、コインロッカーに寄らずにルミネに行ったら入り口閉まっていたので、今日はレッスン無しかあ、と、また、のんきなことを考えていたわけです。

仕方が無いので家まで歩いて帰ることにしましたが、テナーサックスみたいなでかいものかついで歩く気はしませんよね。そのまま預けておいて翌日取りに行けばいいや、と考えた私は、コインロッカーに寄らずに歩いて帰ったので、当日のSuica(Pasmo)コインロッカーの状態を未チェックでした。

で、翌日、取りに行ったとことろ・・・

普段なら、ケータイでピッとやれば済むんですが、なんと、この時には、センターにつながっていないので、Suicaのカード番号を手で入力しろとか言われて、なんせ、ケータイですから、カード番号って何だっけ、と(^_^;
まあ、カード番号は、モバイルSuicaアプリを起動して、Suica利用状況確認→Suica情報→SuicaID番号・設定確認を見れば良いことはわかり、なんとか入力しました。

その次に言われたのは、超過料金を現金で入れろ、と・・・(^_^;
なんせ、センターにつながっていないので、Suicaで支払いができないわけですね。財布の中を見たら、たまたま400円ありましたが、この時点で400円持っていなかったら悲しいことになってました・・・(って、千円札を崩しに走り回れば済む話ですが)

そういうわけで、普段、便利に使っているSuicaコインロッカーにも落とし穴ってあるものだなあと思ったのをメモしておくのを忘れていたので、今頃思い出して書いてます。

検索してみたら、なんかtwitterでのんきなことを書いていたらしい・・・ブログもtwitterもあまりやらない私としては珍しい・・・

|

« How to Play Trumpet the James Morrison Way | トップページ | こんなギターは嫌だ: Fender Stratocastor »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2123/52463044

この記事へのトラックバック一覧です: Suica(Pasmo)コインロッカーと震災:

« How to Play Trumpet the James Morrison Way | トップページ | こんなギターは嫌だ: Fender Stratocastor »