最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 千石ランチ: グリルK | トップページ | 千石ランチ: 日緬居酒屋 俵 »

千石ランチ: すしの二葉

すしの二葉、この店は千石交差点から不忍通りを西方向(護国寺方向)に進んだ最初の信号を右に曲がるとすぐ、Fukucoraのはす向かいにあって、カウンター6席にテーブル席一つかな、こぢんまりとした店です。しかも、店のweb見ると、ろくに宣伝らしいことは書いて無くて、店の場所も書いてないというのに今気が付きましたが、なんか、あのオヤジさんらしい気もするので、このままにしておきたいような(笑)

いつもランチのにぎり1000円を頼んでしまうので、最近はオヤジさんから「にぎりでいいですか」と言われるようになってしまいました。

Photo

ランチには小皿とお椀が付きます。この日の小皿は煮物。おきゅうとが出たこともあるし、いろいろ日替わりです。

お店にとっては残念なことでしょうが、ランチタイムとは言え、空いていることが多いので、握ってもらっている間にのんびりといろいろお話しします。この日はmiilに写真入れておくから、とかいうことでiPhone関連の話をしてました。そう、オヤジさん、iPhone持ってるんです、でも活用はできていないそうです(^_^; Twitterのアカウントも作ったんだけど、すぐ飽きて今は奥さんがそのアカウントを使っていると行ってましたが、それも9月以降更新がありません(^_^;

Photo_2

肝心の握りの方は・・・食べ始めてから写真撮っていなかったことに気が付いたので(^_^;
miilの方にちゃんとした写真は入っているのですが・・・

値段も値段ですから、すしネタは並ですが、この店の良さは酢飯です。この値段で、このように柔らかく握った酢飯が出てくる店を他に知りません。千石界隈にも寿司屋はいろいろありますが、その中ではトップ・・・と同僚が言っていたので、私は他の寿司屋に入ったことはありません(^_^; でも、せっかく千石ランチシリーズを始めたので、そのうち他の寿司屋にも行って自分で比較してみようかとも思っています。

残る課題は、ランチにしか入ったことが無いので、一度夜に行ってみようとは思っているのですが、未だ果たせていないということでしょうか。

|

« 千石ランチ: グリルK | トップページ | 千石ランチ: 日緬居酒屋 俵 »