最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

« ボナッ | トップページ | 千石ランチ: らくだ »

11/6: MAAR(そるとぴーなつ)

11/6(日)は、そるとぴーなつで
MAAR
福井亜実 pf 守谷美由貴 as 江川綾 eb 三科律子 ds

日曜日なので、始まりが早いのですが、行ってみたらそこそこ客が入っていました。だいたい5人くらいは、この店の守谷美由貴固定ファンがいるようです・・・って人ごとじゃなくて、私もその一人なのですが・・・

前の左のテーブル席に。そう言えば、前回のpre-MAARの時も、ここに座ってNord Electro 2が目の前に見えていたので、毎回同じ席に座っているような・・・ちなみに、そるぴーでは、スポットライトのおかげで特にピアノが暑いそうですが、この席はピアノのど真ん前なので、巻き添え食ってそこそこ暑い席です(^_^;

どうも、MAARで、エレピを使ってみたり、サックスにエフェクターかけてみたりするのは、今のところ、そるとぴーなつでやるときだけみたいですね。他のハコと比べると、ステージ側にも場所的な余裕があるのと、PA使いやすいと言うあたりが要因みたいです。そういう意味では、他のハコでMAAR見たことがある人も、そるとぴーなつに足を運ぶ意義は大いにありますね。

ドラムも飛び道具使うかどうか検討はしたみたいですが、やめたとか言ってました(^_^; RolandのHandsonicとか使うとおもしろいかもしれませんが・・・??

この日の演奏は、2nd setの方が圧倒的におもしろかった感じです。一般的にもだいたい2nd setの方がノッて来ることが多いようで、たいていのライブで、2nd setの方がいい感じのことが多いような気はしますが・・・

守谷美由貴のブログにも書いてありましたが、相席の人は、京都から見に来たそうで、何でもYouTubeで見て、生を見たくなったのだそうで・・・用事のついでに、ライブを見て、夜行バスで帰ると言ってました、すごいなあ・・・

マスターのブログによると、

P.S.1. “MAAR”次回は2月11日(土、建国記念日)、18時開演です。

P.S.2. 守谷美由貴さんは12月24日(土)に
    カルテット(with石田衛p織原良次fretless bass柵木雄斗ds) で
    出演しますので、こちらもよろしくお願いします。
    
    今年のクリスマス・イヴはジャズ・ライヴ、
    守谷美由貴カルテットで盛り上がりましょう!


ということです。
    

|

« ボナッ | トップページ | 千石ランチ: らくだ »