最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

« 2011年9月18日 - 2011年9月24日 | トップページ | 2011年10月2日 - 2011年10月8日 »

MKクルーク

あとはMKクルークでも買って、ラウンドクルークにでも換えてみて、ぱっと見は全くBachに見えないようにしてみようかという気の迷いもあります(^_^;
と書いたように、とうとう、MKクルークのオーダーしてしまいました。私のBachはリバース管なので、普通に売っていないため、アメリカのMKに特注になります。到着予定は一ヶ月か二ヶ月先の予定です。せっかく頼むんだから、まずは、今のBachと大幅に吹奏感が変わるであろう方向にしてみようと思って、ラウンドクルークで支柱無しにしてみました。どんな感じになるか楽しみですが、ここまでやってしまうとほんとにBachらしくないトランペットになってしまうかもしれませんが、クルーク付け替えるだけで違う楽しみができるのならノープロブレムかな、と。

しかし、おかげで10月は楽天のゴールド会員に・・・楽天のステータスを上げないように努力しているのに・・・(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月のそるぴー

そるとぴーなつ、今のところ、10月はこのあたりに行こうかなあと思っていたりするわけですが、こうしてみるとだいたい月の前半に行くケースが多い感じですかね。選択の基準はあくまでも管楽器重視、もともと、トランペットの上手い人を見に行くと勉強になるだろうと言うことでジャズなんて全然知らないのに通い始めたので・・・(^_^;

10月2日(日)18:00~20:30(2セット)
守谷美由貴 LIVE
<出演>
守谷美由貴(alto sax) 石田 衛(piano) 池尻洋史(bass) 今泉総之輔(drums)


10月8日(土)20:30~23:00(2セット)
そるとでジャズ・ライヴ
<出演>
駒野逸美(trombone) 若井俊也(bass) 柵木雄斗(drums)

10月10日(月,祝日)18:00~20:30(2セット)
THE ASIAN SOUL BOPPERS LIVE
<出演>
THE ASIAN SOUL BOPPERS
大江陽象(drums) KIMBAL BROWN(trumpet) 原川 誠司(alto sax) 村上 絵磨(piano) 松岡 俊輔(bass)

11月6日(日)18:00~20:30(2セット)
MAAR LIVE
<出演>
MAAR
福井亜実(piano) 守谷美由貴(alto sax) 江川綾(e-bass) 三科律子(drums)

p.s. 10/2別件で行けなくなりそう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽器フェア2011

今年は二年に一度の楽器フェアの年です。
楽器と言っても、基本的には、ヤマハ言うところのLM楽器(Light Music、軽音楽、ギターとか)が中心のイベントという感じは強いのですが、管楽器系もそこそこ出展されます。

チケットは当日1,000円ですが、前売り800円、これは楽器屋でも既に売り始めていますね、私はトランペットステーションで買いました。思い返してみれば、二年前の楽器フェアのチケットもトランペットステーションで買ったような気がします(^_^;

ところで今年の楽器フェア、サックス奏者として興味深いのは、出展者の「ガレージ エス」でしょう。

サクソフォーンの発明者、アドルフサックス氏の会社により製作されたサクソフォーンを展示します。試奏可能です。
確かに、アドルフサックスが作った楽器自体は何度も見たことはありますが、試奏したことはありませんので、興味津々です。でも、吹く順番回ってくるのかなあ・・・と心配(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Firefox/Thunderbirdのアップデートチャンネル変更

Firefoxの6.0のリリースバージョン以降、メニューからアップデートチャンネル変更を簡単にできなくなっていたので、6.0のreleaseにアップデートされた後もチャンネルはbetaのままだったので、会社のPCで使っているFirefoxは自動的にに7.0のbetaにされてしまい、幾たびかのbetaアップデートを経て、このたび、めでたく7.0のreleaseになりました。
でも、相変わらずアップデートチャンネル変更をメニューからできず、このままbetaチャンネルで放置しておくと、そのうちにまた8.0のbetaになるんだよなあ・・・と考え、マジメにアップデートチャンネル変更の方法を探ることにしました(自宅はAuroraにしてるんですが、会社の仕事用にはreleaseにしておくほうが無難だろうと。そもそも4.0あたりでbeta入れた時点で間違ったことをしていたわけで、自己修正)。

まずは、

希望するチャンネルと自分が使っているFirefoxの更新チャンネルが異なる場合は自動更新等でアップデートしたものではなく、該当するチャンネルのFirefoxをダウンロードし直して使用してください。

と言う記述がみつかったのですが、それくらいのことは自分でも考えついていて、すでに7.0のリリースがインストールされているのに、再度7.0を新たにダウンロードしてインストールしなおすというのは、私の美学が許さないわけですね(笑)。

どうせ設定ファイルか何かをちょろっといじれば変更できるに決まっている、そう考えるわけですよ。で、日本語で検索してろくな発見がないときには英語で検索するに限りますね、すぐみつかりましたよ、これ。

The installer/zip/tar/dmg that you last used to install Firefox, Thunderbird, or SeaMonkey determines what update channel you start on. It does this by installing the file "channel-prefs.js" into <installation directory>\defaults\pref.

なんだ、簡単じゃん・・・と言うことで、channel-prefs.jsの中身を

//@line 2 "e:\builds\moz2_slave\win32_build\build\browser\app\profile\channel-prefs.js"
pref("app.update.channel", "beta");


//@line 2 "e:\builds\moz2_slave\win32_build\build\browser\app\profile\channel-prefs.js"
pref("app.update.channel", "release");

と書き換えて、無事、releaseチャンネルに変更できました。めでたし、めでたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝練

朝練 トランペット 毎日の基礎練習30分と言う本が出ているのも知っているし、旅先で早朝にホテルの近所の公園を散歩したら、高校生の吹奏楽らしき一団が早朝練習しているのも見たことはあるのですが・・・

朝練って、どの程度、有効なのかな

と言う疑問もあるんですよね。

と言うのも、午前中はまだ体が寝ているとか、午前中は金管は不利とか言う話も聞くんですよね。本番に関してそういうことを言われるのであれば、そういう状態で練習するのがいいのかどうか、と思っただけなんですけど。

と言いつつも、私も朝の一吹きしてますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/27: TOTO(武道館)

久しぶりに、とてもでかいホールのライブを見に行きましたよ。
TOTO
詳細はUDOのサイトでも見てもらうとして(手抜き)
普段は10数人の客しか居ないライブが多いので、武道館いっぱいに客が入ったライブなんてほんとに久々です(^_^;

18時あたりから九段下から武道館へ向かう道筋は多くの人が流れ続け、18時半頃に田安門の外で友人のベーシストと待ち合わせてぼ~っと立っていると、よくわからないけど、坂を上がってきて一息なのかどうか知らないけど、あそこで一服する人たちが意外にいますね。ただ一服して先に進む。私は煙草吸わないので、なんでそこで一服したいのか気持ちは全然分かりません(笑)
市ヶ谷方向からジョギングしてきた白人女性が、田安門を続々とくぐり抜けている人々の群れを見て、折り返して去って行ったのも、いとをかし。普段のジョギングコースを妨害してしまったようです。

さて、無事に到着したベーシストと田安門をたらたらとくぐり抜けてのんびり歩いて行くと、武道館前のテント、ここがグッズ売り場ですが、行列できてました。私はもうTシャツとか買わないと決めていたのですが、よりコアなTOTOファンであるベーシストは行列に並び、私はグッズ売り場の外で眺めていましたが、グッズ売り場の入り口で流量制御しているので行列ができている感じでした。

18,000円のTOTOネックレスは、グッズ売り場の出口近くで受け付けしていましたが、9/30までインターネットで通販受け付けていると言うことで、その場で申し込む人はいませんでした。グッズ買って一安心したところで気が付かずに通り過ぎた人たちも多かったようで、Tシャツ何枚もかかえて出てきたベーシストもスルーしてきたので教えてやったら、戻ってブツを確認していましたが、あとでインターネットでオーダーするそうです・・・さすが、コアなファンは違うね・・・

いよいよ武道館アリーナに入ります。席はB8ブロックなので、ちょっと右寄り過ぎな気もするけど、ブロックの一番前なので、Aブロックとの間の空間的な余裕がちょっとうれしい感じ。武道館のアリーナ席と言えば、昔、Aブロックの右端で見たDeep Purple、ステージ左右に積み上げられたスピーカーのおかげでドラムセットが全く見えず、ほんとにイアン・ペイスがたたいているのかなあと冗談言っていたこともあったのですが、今はステージ左右の上方にスピーカーが釣り下がっているから、そういう心配はありませんね。

会場内を見回すと、当日券を販売していたものの、二階席もステージ左右のあたりまでほぼ満席状態。ほんとに客たくさん入るもんですねぇ・・・前回のTOTOはJCBホールのこけら落とし公演だったけど、あそこは武道館と比べるとかなり小さいから・・・

さて、公演開始。アリーナ内はほぼ総立ち。でも、キーボードソロとかでのんびりと座ったりしてましたよ、私らは。年寄りだから休憩タイムが必要です(^_^;
ステージ全般的に余裕が感じられ、ペイチとかキーボード離れてステージ反対側まで歩いてきたりしてたのも笑えましたが、いちばんおもしろかったのは、メインボーカルを圧倒するバックボーカルかなあ(^_^; あれ、こんなステージ構成アリかよ、すげ~、と・・・特に女の方、Jenny Douglas。こういうところにアメリカショービジネスの深みを感じてしまいますねぇ。

アンコール終わってから、バックボーカルの男の方(Mabvuto Carpenter)が最後までステージに残って客の写真とか撮ってましたが、確かに彼なんかはこの先、武道館でステージに立つ可能性は低いだろうから、「今回が最初で最後のブドーカン」と言う気持ちなんでしょうねぇ・・・いや、君もほんとにいい仕事したよ、いい記念写真撮って帰ってくれよ、と思った次第。

終わってからアリーナから外に出るのに時間かかってしまいましたよ。暴動起きなくて良かった・・・と思ったら、今度は田安門が詰まっていて、ここは枡形で、元々の城の造りとして、外の城門を破って攻め入った敵が溜まる場所なので、外の城門の方が狭いから、大群の人々が出て行く場合にも溜まる(^_^; そして田安門の外の坂を下り終えると、九段下へ向かう道がさらに混んでいる模様。左側の歩道橋を渡って向かいの歩道へ行くように指示を出している係員が居たので言われたとおりに歩道橋を渡ろうとすると、その階段も人がいっぱい。でも、これは階段の進みが遅いからで、階段上がりきると、あとはスムーズに。九段下駅の1番出口に近づいたところで、道路の反対側を見ると、2番出口を降りる客が詰まって行列ができていて、係員に言われたとおりに歩道橋を渡って良かったなあと思ったりしたものの、その時点で下に降りたら開札がまた混んでいたのかもしれないけど、ひとまず素通りして、交差点近くの立ち飲み屋に。フラミンゴとか言う店だったけど、別に片足立ちで飲まなければならないということはありませんでしたよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/22: 大沢食堂の肉豆腐定食

大沢食堂でカレー以外のメニューを食べてみるシリーズ第一弾です(^_^;

第一次激辛探検隊からの懸案事項であった大沢食堂の肉豆腐定食を食べてみました(^_^;

R0013166

肉豆腐定食は、特に辛いということはありません。普通に昼飯食いに行って、ああ、おなかいっぱいと言って帰ってくる、そういう普通の定食屋の普通のうまさです。極辛カレー食べるときと違って、味噌汁も普通に旨いですよ(^_^;

しかし、会社の近所にこういう昔ながらの定食屋があまりないんですよね。イタリアンと中華が多い感じなんですけど、このあたりもアメリカナイズされてきた感じでしょうか。昭和も遠くになりにけり・・・

ただ、ちょっとご飯の量が多すぎて残してしまいました。年取ると、豆腐とご飯の両方は食べきれません。
おかみさんに次回からは半ライスにしてねと言われました。50円引きになるそうです。良心的。こうして、ちゃくちゃくと常連への道を歩む私です(ほんとかなあ・・・)

次回、ホルモン定食頼むときには半ライスにしようと思います。でも、カレーチャーハンもいいなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二次激辛探検隊

激辛探検隊を組織した際には、続くネタとは思っていなかったのですが、激辛Aが

とりあえず
カーナピーナのスペシャルホットってのを食べれば
いいのかな

などと言い出したので、第二次激辛探検隊を組織して祐天寺まで出かけて来ました、懲りないやつ・・・(^_^;

ちょっと早く着いたので、駅前をうろうろしてみたら、祐天寺のカレーとしてはもう一つ有名な店、ナイアガラがありました。シャッターが降りていたので、お休みなのかあと思ったら・・・

R00131921

シャッターが壊れていたようです(^_^;

R00131912

お店の方は賑わっているようでした。しかし、今回の目的地はここではありません(^_^;

祐天寺と言えば、分山貴美子の口笛教室があるポエポエもありますが、今回の目的地はそこでもありません。

今回の探検隊は6人。前回から引き続き参加しているのは、激辛A単なるカレー好きカメラマンB(は前回は不参加でしたが最後のオチとして参加してますが(^_^;、の4人。今回新規参加が、クッキー自転車野郎の2名です。

さて、目的地近くで、iPod Touchで地図を見ながら歩いてくるクッキーを発見。同時にカメラマンBも合流。ということでまずは三人でカーナピーナに入り、サモサとビール(ゴールデンイーグル)で他の隊員の到着を待つことに。

あ、帰りに店構えの写真撮ろうと思って忘れてしまった・・・

R0013193b

仕方が無いので、店構えを撮っているカメラマンBを店内から撮影した写真を入れておきます(^_^;
ちなみにカメラマンBは高校時代にこの近所の高校に通っていて、できた当時のカーナピーナに行ったことがあるそうですよ。

飲み始めてすぐに、激辛A単なるカレー好きの二人が合流し、ゴールデンイーグル追加。五分過ぎた頃に自転車野郎到着で、さらにゴールデンイーグル追加。サモサうまい・・・

カーナピーナマトンサグのスペシャルホットに挑むのは、当然ながら、激辛A。まあ、こやつがスペシャルホットを食えるのは当たり前のような気もする一方、私は相変わらず自信は無いのでベリーホットのチキンにしてみました。残りの隊員も勢いで全員ホット。と言うわけで、スペシャルホット、ベリーホット、ホットの違いを味わってみることができました。

単なるカレー好きはUstream中継用に、携帯電話用の三脚を用意し、激辛Aに向けて準備万端。iPad 2でタイトル入れたりして、前回よりも機材的にパワーアップしていて、なかなか凝っていましたが、見ておもしろいかどうかは微妙なところでしょう・・・

豆のホット
R0013201hot

チキンのベリーホット
R0013205vh

マトンサグのスペシャルホット
R0013207sh

どんどん黒くなり、水分が減っていく感じです(^_^;

私もスペシャルホットを一口食べてみましたが・・・先にベリーホットを食べ始めていたので既に辛さの違いはよく分からなくなっていたのですが、食べた瞬間に汗がどっと出てきました(^_^; その後、ベリーホットを食べ続けたのですが、スペシャルホットほど汗が出てくることも無かったので、やはりベリーホットとスペシャルホットの差は大きいと思います。もう、このレベルになると味がどうこうというよりは、体の反応で違いを感じるしかないみたいです(^_^;

今回も淡々とスペシャルホットを食べ進める激辛Aでしたが、途中でスプーンが止まります。我らが激辛探検隊のエースもさすがに断念かと思いきや・・・量が多すぎて止まってしまったようで、「ブログで三回おかわりしたやつとか居たけど、信じられん」と言ってました。その後、トイレに行って出すものを出した後で完食してしまいましたので、あいかわらず盛り上がりに欠けておりました。

完食してくつろぐ激辛A
R0013211a

さて、私のベリーホットの方ですが、始めはこれでも十分つらいような気がしていたのですが、食べ進める内になんとかなりました。時間が経って、カレーの温度が下がっていくと食べやすくなるのかもしれません。ライスS(200g)を頼んだのですが、カレーの方が余ったので、追加でバターライスS(200g)を追加し、その半分くらいで無事にベリーホットを食べ終えたので、やはりライスの量はM(300g)くらいは必要な感じでした。カレーのハーフサイズとライスのSがちょうどいい分量かも。

R0013208

余ったバターライスは、ナンだけ頼んでいた単なるカレー好きに。ホット組4人の中で3人は普通に食べていたのですが、単なるカレー好きだけはそれほど辛さに強い方ではないため、かなりヒーハー言いながら食べていて、他の探検隊員をなごませてくれました(^_^;

なんとなく、今回は、全体的に前回よりも盛り上がりに欠けた感じもあり、そろそろカレーも飽きたから(って、まだ二回だろ・・・)、次回は他の料理にしようかとか言いながら帰った私たちでした。

帰った後で、夜、腹の中で存在を強烈に主張している激辛Aがコメントしていました(^_^;

激辛Aの主張としては、「辛さ耐性は、口 > 喉 > 胃 > 肛門」であり、口は鍛えられるが、他は難しいのだそうです(^_^;

私の方はベリーホットだったので特に問題はありませんでした。

第三次激辛探検隊に関しては、現在、mixiページの激辛探検隊にて検討中です(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹内正実テルミンレッスン

池袋コミュニティカレッジで、年に二回の竹内正実テルミンレッスン、まだ受講枠が空いているようだったので、申し込んでみました。

10月10日に
Aクラス 13:45~15:45
Bクラス 16:00~18:00
Cクラス 18:15~20:15
と三枠あります。

前回の経験上、グループレッスンで一枠最大8名のグループレッスンで、一人15分のレッスンを他の人も見ると言う感じでしょう。今受けているレッスンの同じクラスの人が、竹内先生に教えてもらうなんて恐れ多いとかいう話をしていましたが、「ずぶの素人」でもノープロブレムです(^_^;

今回は二年半ぶりのレッスンなので、前回はグーでドレミファソラシドやって終わりだったので、今回は今のレッスンでやっている「星に願いを」を見てもらうことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/22: MAAR(大塚ドンファン)

台風一過、天気は良くなるのかと思って、会社まで自転車で出かけ、帰りに自転車で大塚まで行けばいいやと思っていたら、雨が降ってきて・・・

仕方が無いので、自転車は会社に置いたままにして、会社帰りにバスに乗って巣鴨四丁目バス停で降りて、菊谷に行き、そこで一杯やってから、都電の庚申塚駅から大塚に。大塚駅前でなぜか高校の同級生の小薄くんと出くわしてびっくり。ビリヤード帰りだとか言っていました・・・

さてさて、初めての大塚ドンファン。以前、北口のグレコに行った帰りに、隣のお客さんと大塚駅まで歩きながら話をしていて、「大塚はね、南口にあるドンファンってのが昔から有名なんですよ」と教えてもらったので、一度は行ってみたいと思っていた。大きなところなのだと思っていたら、意外に小さい・・・そるとぴーなつに初めて行ったときに、狭いところだなあと思っていた私であるが、最近行ったところはみんなそるとぴーなつより小さい。そるとぴーなつが大きなハコの方であることに今頃気が付いてる私です・・・(^_^;

ドンファンは、ビール頼んで、ちゃんとしたつまみ(お通し?)が出てくるところが上品な感じですね~。

MAAR
福井亜実 pf 守谷美由貴 as 江川綾 eb 三科律子 ds

このメンバーで前回のそるとぴーなつの際には、バンド名が決まりませんでしたが、8/31に吉祥寺コピス前のバスキングでは、この名前に決まっていた模様。

20:30から始まるというのに20:00には着いてしまったので、一番乗り。一番前の席に案内されたけど、ピアノの椅子のすぐ近くで、手を伸ばせばピアノ弾けそうな・・・(^_^; でも、後から来た隣のお兄さんが猛烈な勢いでたばこ吸っていて、その煙が流れてくるので、トイレに立ったついでにカウンター席に移らせてもらいました。わがままな客ですまんこって。

このバンドは福井亜実がリーダーと言うことで、前半MCも担当。福井亜実のブログや「みゆきの事情」に書いてあるように、この日は一日4人一緒だと言う話をしてました。あれ、宣材ってことは、CD出すってことですかね、と今頃気が付く・・・

1stセットではそれほど混んでいなかったので、のんびり見てましたけど、2ndセットの途中から観客倍増した感じで、結局20人くらいでほぼ満員御礼状態。

休憩中に2ndセットではiPod Touchでビデオ撮ると言っていたので、私のデジカメもカウンターに三脚置いてビデオ録画してみました。 コンパクトな机上に置くタイプの三脚なので、常にリュックに入れてあるのだけど滅多に使いません。たぶん、今年使ったの三回目・・・無駄なものを持ち歩いているものです。で、後でビデオを見ると、2曲目あたりでお客さんがたくさん入ってきて注文した結果、曲の最中にカウンターに生ビールのグラスが大量出現していたりしてました・・・ (^_^;

ちなみに、このデジカメのビデオ録画機能は連続撮影が13分くらいなので(4GB上限かな)、一曲毎に録画終了して再度録画開始する必要があります。やはり、ビデオカメラの方が流して撮るには便利なんだなあとあらためて思った次第。でも、一時間弱のビデオ録画やってもバッテリ保つのはデジカメのエライところかも。本格的なDVDとかBDとか作る気がなく、記録目的であれば、そこそこ使える感じ。あと、音質は望めませんが・・・(^_^;
あと、メモリカードの容量、たまたま32GB SDXCカードを使っていたので全部録画できたという話もありますね、全部で13GB、まだまだ余裕。

さて、終わってみると、雨も上がっていたので、会社に置いた自転車を翌日取りに行くのも面倒だなあと思い、あらためて地図を見てみると意外に近そうだから、会社まで歩いて戻ってみることに。徒歩20分くらいでした、なんだ、会社から直接歩いて行ってもいい距離ではないか、と (^_^;

でも、ライブ終わったのが23時過ぎていたので、自宅に自転車で帰り着いたのは結局0:30くらいだったかな。今日の移動方法。

自宅→(自転車)→会社→(バス)→菊谷→(都電)→ドンファン→(徒歩)→会社→(自転車)→自宅

雨のせいでバス代と都電代が余計な出費って感じですかね。

録画したビデオファイルは、DVD-Rに焼いて渡す予定で、こうなってますよ (^_^;

R0013213maardvdr

次は、このあたりに行こうかと思っているところです。

10/1(土)19:40〜大久保 Boozy Muze 03-3362-4766
《Yuko Miyawaki's Land Scape Ensemble》
宮脇裕子 tp 守谷美由貴 as 上杉優 tb 福井亜実 pf 江川綾 eb 三科律子 ds
メンバー的には宮脇裕子+上杉優+MAARですが、かねてから「トロンボーンなら上杉優聴けよ」って多治見のおっちゃんが言うもんですから、一度は見ておかねばならんと・・・

10/2(日)18:00〜江古田 そるとぴーなつ 03-3993-3400
守谷美由貴 as 石田衛 pf 池尻洋史 b 今泉総之輔 ds
で、こちらは久しぶりのそるぴー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Coloring Pad

そう言えば、トランペットステーションに行ったときに、黒ケリー以外に買ったものがあるのを書くの、忘れていました。

「COLORING PAD」です。ヤマハ用とバック用、それぞれ色は赤・青・緑・黒の四色があるのですが、赤を選択。

私のBach、今はこんな感じになっちゃいました。おっさんが吹くにはちょっとかわいすぎるかもしれません。

Color_padr0013151

以前書いたように、ピストンボタンも換えてあるので、このあたりをパッと見た感じでは、あまりBachらしくない感じになってますね。ただ、自分ではこのパーツ交換で音色や吹奏感が変わった感じは受けていないので、あくまでも見た目と操作感を重視です。

あとはMKクルークでも買って、ラウンドクルークにでも換えてみて、ぱっと見は全くBachに見えないようにしてみようかという気の迷いもあります(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月18日 - 2011年9月24日 | トップページ | 2011年10月2日 - 2011年10月8日 »