最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

« 1/6 駒野逸美トリオ(そるとぴーなつ) | トップページ | 1/7:第34回フルートフェスティバル(すみだトリフォニーホール) »

"Ba-lue Bolivar Ba-lues-are"はどう発音すべきか

"Ba-lue Bolivar Ba-lues-are"

駒野逸美が、どう発音すべきか何語なのかよくわからない、と言っていたので、調べたら分かるかと思ってやってみた次第です。

意味自体は検索すると割と簡単に分かります。

まず、Bolivarですが、 ニューヨークのセントラルパーク西230にあったボリバールホテルのことだそうです。今はホテルでは無く、アパートメントになって居るみたいですね。

で、なぜ、このホテルの名前が曲のタイトルに含まれているかと言えば・・・

セロニアス・モンクのスポンサーであったニカ(Pannonica de Koenigswarter、発音はパノニカ・ド・コーニグスウォーターかな、ドイツ語的にはケーニヒスヴァルターかもしれませんがフランスの男爵家みたいなので)がニューヨークで当時滞在していたホテルということです。

このニカは、イギリスのロスチャイルド家の人なので、当然、お金持ちなわけですね。で、離婚後にニューヨークに渡って、BE-BOP期のジャズミュージシャンのパトロンをやっていたということで有名な人みたいですね。最初はStanhope Hotelに滞在していて、チャーリー・パーカーがこの人の部屋で死んだので、ホテルを移ったということのようです。この解説によると、Stanhopeの後でAlgonquinに移ったら、赤いシャツのセロニアス・モンクがロビーをうろうろするのに驚いて、ホテルを換える客が出たので、ニカがAlgonquinからBolivarに移ったということのようです。50年代のニューヨークには、まだまだ黒人蔑視が残っていたと言うことですね。

余談ですが、フランス印象派の画家の作品を積極的に買ったのがアメリカの大富豪たちであったりするように、BE-BOP黎明期のジャズをイギリス人がスポンサーとして支えたというのがおもしろいところで、やはり違う文化の国の人の方が新しいものに対して偏見持たずに素直に評価できるということなのかもしれませんね。

さらに余談ですが、パノニカと言う名前は、父親のCharles Rothschildが銀行家兼昆虫学者だったので、発見した蛾の名前に由来しているそうです。セロニアス・モンクは蝶の名前だと言っていたそうですが、パノニカのgreat-niece(甥か姪の娘)によると珍しい種類の蛾の名前であることが分かったとWikipediaの英語版に記述されています。まあ、蝶と蛾の区別が付いていない人の方が多そうなので・・・たぶん、モンクにとっても蝶も蛾も誤差だったのではないでしょうか(^_^;

と言うわけで、ボリバーが意味するところは、ニカに捧げた曲と言う意味合いでしょうね。他にNicaとかPanonicaとかストレートに名前を付けた曲もあるので、lちょっとひねってみたということではないでしょうか。

で、Ba-lueとは何かですが、Blues Bolivar Ba-lues-areとも書かれていますから、Ba-lueはBlueのことで、ひねって隠語的にBa-lueと言ってみたところでしょうか。まあ、六本木をギロッポンと言うようなもの?で、どう発音するかですが・・・発音はバ・ルーの方が近いのではないかと思われます・・・と言うことで、バルー・ボリバー・バルーズ・アーあたりが妥当そうです。

" Ba-lue Bolivar Ba-lues are"—which is explained as the phonetic spelling of Mr. Monk's idea of the fitting pronounciation of "Blue Bolivar Blues."
と言うことで、意味するところがBlue Bolivar Bluesであり、モンクの発音に合わせたスペルにしてみたということなので、その発音が隠語というか業界人言葉というか・・・ひねった発音をしていたということなのでしょう。と言うことで、めんどくさい場合は、ブルー・ボリバー・ブルーズと言ってしまえば良さそうです。

とか調べていたら、

セロニアス・モンクの「バルー・ボリヴァー・バルーズ・アー(Ba-Lue Bolivar Ba-Lues-Are)」は、別名が「ボリヴァー・ブルース」だから、それのもじりなんでしょうが、Bolivarはベネズエラの通貨単位にもなっている政治家の名前と辞書にはある。どういういきさつなんだろう?
と書いてあるサイトもみつけました。しかし、ホテルの名前であることは意外に知られていないのでしょうかね。


|

« 1/6 駒野逸美トリオ(そるとぴーなつ) | トップページ | 1/7:第34回フルートフェスティバル(すみだトリフォニーホール) »