最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

« 4/6:谷殿明良クインテット(そるとぴーなつ) | トップページ | 4/10:上杉優Group(大塚ドンファン) »

カーブドソプラノ始めました(リード編)

エルクハートのカーブドソプラノ(ブラックニッケル)のマウスピースの開きがどれくらいかはよく分かりませんが、たぶん6あたりかなあとか適当なことを思いながら、リード選び。

何はともあれ、レジェールのシグネチャー愛好家としては、これを買わざるをえません。
番手は2にしてみました。どうもThe Saxでプロサックス奏者のセッティングを眺めていても、アルトやテナーよりもソプラノの方を柔らかめに選択している人が多いようなので、テナーで2 3/4を使っている私としては、2くらいが良かろうと適当に推測。

ついでに、関心のあったハリーハートマンズのカーボン、これは硬さの基準がよくわかりませんが、一番柔らかいS(ソフト)にしてみました。

家で吹いてみたところ、レジェールシグネチャーの2は、ぴったしだったようで、バンドーレンのスタンダードの2 1/2に比べ、ずっと楽に吹けるようになりました。

残念だったのは、ハリーハートマンズで、Sではちょっと柔らかすぎたようです。MSの方が良かったかなあ・・・

|

« 4/6:谷殿明良クインテット(そるとぴーなつ) | トップページ | 4/10:上杉優Group(大塚ドンファン) »