最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2012年4月1日 - 2012年4月7日 | トップページ | 2012年4月15日 - 2012年4月21日 »

1/21:橋爪亮督+佐藤浩一(そるとぴーなつ)

橋爪亮督(テナーサックス)、佐藤浩一(ピアノ)

佐藤浩一のファンなので見に行った次第。

見に行って時間が経つのでもういろいろと書くべきコトがあったような気もしますが、既に忘却の彼方です。とりあえず、行った、見た、聴いた、おもしろかった、ということでいいでしょうか・・・(^_^;

デュオでやるので、曲の中でソロは二回ずつとったりしていたんですけど、全然飽きさせないおもしろいライブでした。この日はけっこう女性客も多かったですね。で、最終的には23時過ぎてからアンコールやってましたんで、そるとぴーなつのライブにしては長めにやったほうだと思いますが、客も最後まで付き合って盛り上がって帰ってきました。

|

WiMAXホームルーター導入

WiMAXのホームルーターは以前から出ていたんですが、BIC WiMAX用にもようやくURoad-Homeが発売されました。

これまで自宅はB Flet's、モバイルはBIC WiMAXと言うインターネット環境だったのですが、家にあまり居ないのにB Flet'sとWiMAXと両方にお金を払うのも虚しいよなあと思ったりしていたら、WiMAXのホームルーターが出てきたので、自宅もモバイルもWiMAXにしてみようかなあと思っていたので、池袋ビックカメラに行って話を聞いてみたところ・・・

- 既存の契約に、URoad-Homeを追加する場合の端末料金は18,000円(+デバイスプラス)
- 新規BIC定額年間パスポート契約でURoad-Homeを購入する場合の端末料金は1円、さらに最大2ヶ月料金無料

と言うわけで、既存のBIC定額年間パスポートを解約する際の違約金を含めて考えても、新規購入の方が安いと店員の説明を受けたものの、レッスン前にちょっと下調べと思って出かけただけだったので、手続きしている時間があまり無かったので、翌日購入することにして取り置きしてもらいました。

で、翌日購入手続きをする際に説明を受けたところ、
- 5,000円以上10,000円未満の商品を同時に購入すると5,000円引き、10,000円以上の商品の場合は10,000円引き
- さらにビックカメラの商品券2,000円分進呈
とか言われてしまいました。冷蔵庫でも洗濯機でも何でもいいですよと、物欲を後押しされ・・・ついつい、欲しいと思っていたものも購入してしまいましたが、何を買ったかは、またの機会に・・・

既存の契約の解約は、Webからできるのですが・・・間違って新しい方の契約を解約したら違約金たくさんとられますので注意してくださいねと店員に脅かされていたので(笑)、新しい方の契約のアカウントを作る前に、既存の契約の解約をしました。

で、解約したモバイルルーターの新規契約(デバイスプラスの追加)をどうやるのかよく分からなかったのですが・・・

未契約状態のWiMAX端末でインターネットアクセスすると、WiMAX統合ポータルにつながり、そこでオンラインで契約すると言う手順のようなのですが・・・・私のURoad-5000経由ではうまくWiMAX統合ポータルが見えなかったんですね。で、これはUSBで直接PCにも接続できるので、PCに接続してやってみたら、WiMAX統合ポータルにつながりました。ちょっと不思議。

無事にデバイスプラス追加し、優先順位もモバイルルーターの方を上げて、完了。

B Flet'sは解約手続きはしたものの、ONU撤去までは使えたので、ONU撤去後にURoad-HomeのDHCPネットワークアドレスを変更して(HDDレコーダーとかIPアドレス固定なので変えるのが面倒だから)、移行は完了。自宅ネットワークは遅くなりましたが、今回はコスト削減重視です。それに、遅くなったと言っても、耐えられる速度です。まずは、めでたさも中くらいなり、おらが春ということで・・・

|

Vibrato A1Sを予約してみたら・・・

楽器フェアで試奏したときから、いつ来るか分からんけど、予約だけしておくかなあと思っていたものの、なかなかイシバシまで出かける暇も無かったのですが・・・

楽天のイシバシのVibrato A1Sに、「納期は未定でございます。(現時点で10月以降です)」と書いてあったので、入り始めた頃に予約しようと思っていると忘れるよなあと思い、3月上旬に予約注文してみたところ・・・イシバシからの回答には「11月頃入荷予定」と書いてありました(^_^;

予約はしたものの、予約したことを忘れてしまいそうです・・・(^_^;

|

1/18:守谷美由貴&市原ひかり(銀座スイング)

銀座 SWING
守谷美由貴 as、市原ひかり tp、田中菜緒子 pf、中津裕子 b、三科律子 ds

1月は10日に池袋Apple Jumpで市原ひかりカルテット、28日に池袋インディペンデンスで守谷美由貴トリオに行こうかと思っていたら・・・銀座スイングに行けば一回で済みそうな気がしてきたので、銀座まではるばる出かけてみました(^_^;

銀座スイングは初めてで、事前に調べてみたけどシステムがよく分からないのは「会員」。会員と、会員同伴と、フリーで、ミュージックチャージが異なるのは書いてあることを読めばすぐ分かるのですが、では会員になるにはどうするのかと言うのがよく分からないな~と。いや、ちゃんと書いてあるんですけどね、『ボトルのキープをして頂きますとその場で「会員」』って。結論としては、私は絶対に会員になれないということのようです、洋物の蒸留酒はほとんど飲まない主義なので・・・(^_^;

ボトルキープったって、いいお値段ですし、年に何度も行くことは無さそうな店であると考えると、飲みたくも無い酒をボトルキープして会員になる必然性は、私にとってはありませんが・・・数人で行く場合には、誰かがボトルキープする方がお得なのでしょう。と言うわけで、「ボトル入れておきましたから、名前入れておいてください」とか言ってるおじさん方もいらっしゃいました。その社用族の方々は、最後まで聴かずに1stセット終わったところで「じゃあ、次の店で飲みましょう」みたいな話しながら去って行ったりして・・・ちょっとだけバブリーな雰囲気を眺めさせていただきました、さすが銀座。

3ステージで18:45開演と言うことで、それぞれ1時間くらいずつやったので、3セット目は終わったら23時くらいになりまして、いや~、たっぷり聴けたな~と言う、おなかいっぱいな感じになれます。ステージの周りをカウンター席が囲んでいて、その周囲にテーブル席があるという店内配置。始めのうちはテーブル席に座っていたのですが、社用族の方々が去ったカウンター席に、2セット目から移動して、市原ひかりの近くで聴けました、社用族の方々には感謝した方が良さそう・・・

いつものようにビール二杯とつまみを頼んだ程度ですが、払った金額は7000円くらいでしたか、Apple Jumpとインディペンデンスに行ったのと同じくらいになってしまった感じですが、守谷美由貴と市原ひかりの組み合わせを初めて見て、めいっぱい堪能できたので、内容的には大満足です。でも、7,000円だったら、そるとぴーなつ三回行けるとか、せこいことも考えたりして・・・

3セット目では、市原ひかりとよく一緒に演奏している堀秀彰も一曲参加したりして、サプライズってやつですね。近所でライブ終えてから来たそうで・・・こういう、そのときにならないと何が起きるかわからない展開も、ジャズらしいところですね。

|

« 2012年4月1日 - 2012年4月7日 | トップページ | 2012年4月15日 - 2012年4月21日 »