最近のトラックバック

2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
無料ブログはココログ

社民党党首選を考える

社民党党首選と言っても、政治的な話ではありません。

ちなみに、福島瑞穂、高校の先輩みたいなんですけど・・・もちろん、会ったことはありません。高校の同窓会の出席予定名簿に名前が載っていた、けっきょく来なかったということが一回だけありました(^_^;

それはさておき、

党首選出馬には、党所属国会議員(10人)の3分の1以上(4人以上)の推薦が必要。
と言うルールにのみ基づくと、出馬可能な人数は何人かと言う算数の問題です。
候補者以外に三分の一以上が必要ということですから、最大でも二人ということになります。

では、候補者が一人になるケースは・・・と言うことで、国会議員が2人~5人の時には一人しか出馬できません。おもしろいのは、国会議員が6人の時は2人立候補するケースがありうるのですが、国会議員が7人の時には一人しか立候補できないということです。表にするとこんな感じ。整数で処理するから起きる話ですけど。







































































議員数 三分の一 候補者+推薦者 出馬数
1 1 2 0
2 1 2 1
3 1 2 1
4 2 3 1
5 2 3 1
6 2 3 2
7 3 4 1
8 3 4 2
9 3 4 2
10 4 5 2

|

コジマとヤマダ

コジマvsヤマダ、田舎ではすごいことになってまして・・・もともとコジマがあったところの隣の敷地にヤマダが進出ということで、国道沿いに二軒並んでいるわけです(^_^;

- コジマNew宮崎店
- ヤマダ電機テックランドNew宮崎花ヶ島本店

で、どっちで買っても、お互いに値段の調査はしているので、大差なかったりするわけです。

でも、念のために、コジマで価格をざっと眺めて、それからヤマダに行って値段を比較して、大差ないのをあらためて確認したりして購入すると、意外に歩き回ることになって疲れます。田舎の店舗は1フロアが広いので・・・

今回は結局、コジマの方で買うことにしたんですけど、そのときに、レジのおね~さんに「誰が価格調査してるの?」と聞く老人出現。いや、うちの父親なんですけど・・・確かに気になる話だけど直接店員に聞いてみようという発想はなかったなあ。

即座にとなりにいたおに~さんが手を挙げて、「私が週に一度、隣のヤマダ電機に行って調べています。」と(笑)。さらに「あちらさんは週に二回くらい来られるようですね」と・・・いや~、知りませんでした、分からないように調査するんじゃなくて、お互いに誰が価格調査しているのか分かっているんですね。しかも隣だから行きやすいし・・・(^_^;

さらに、続けて、「私、ヤマダで働いていたことありますから」・・・おお、そういうものなのか。コジマの方が給料いいのかなとまでは聞きませんでしたが・・・

|

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

昨年は、ちょっとそるぴー通いしすぎたかなと反省しつつ、心機一転、今年も1/6からそるぴーに通う予定です。なんのこっちゃ。

と言うわけで、今月行く予定および気になっているライブは、こんなところです。

1/6: 駒野逸美(そるとぴーなつ)
1/7: 第34回フルートフェスティバルin東京(すみだトリフォニーホール)
1/8: The Asian Boppers(そるとぴーなつ)
1/10: 市原ひかりGroup(池袋Apple Jump)
1/13: Room56(そるとぴーなつ)
1/14: 小松悠人カルテット(池袋インディペンデンス)
1/20: 守谷美由貴カルテット(東中野セロニアス)
1/21: 橋爪亮督+佐藤浩一(そるとぴーなつ)
1/25: California Guitar Trio with Tony Levin(ビルボードライブ東京)
1/26: 伶楽舎雅楽コンサート(四谷区民ホール)
1/28: 野本晴美トリオ(そるとぴーなつ)
1/28: 守谷美由貴トリオ(池袋インディペンデンス)
1/29: たこ焼き-若林美佐(池袋P's Bar)

全部行くと13回か・・・異常ですね、半分くらいにしておきたいとは思うのですが、既にチケットを買ってあるもの(太字)もあるので、どうなることやら・・・

|

東京土建中野支部

中野から家に帰るときに、電車の乗り換えが面倒なので、バスを使うことがあるんですけど、バスの窓に貼ってあった広告がなかなかインパクトがあったので写真撮ってきました。

R0012474


東京土建中野支部のwebのトップページもこの調子で・・・萌えキャラとは微妙に違う少女漫画っぽいかんじで、でも、土建なんですよね。おもしろい(^_^;

|

11/14: 二の酉

今年の酉の市は三の酉までありますが、11/14は二の酉。二の酉だから、酉の市を二つ回ってみようと思ったわけでもないのですが、会社の近所の大鳥神社と、家の近所の大鳥神社、両方行ってみるのもおもしろいかなと思い、実践してみました(^_^;

1) 巣鴨大鳥神社
巣鴨大鳥神社は、巣鴨駅と千石交差点の中間くらい、白山通りから大塚方向に曲がったところにあります。

Photo_8

白山通り側の入り口です。ランチのついでに出かけてみたので、昼間はけっこう空いています。屋台は白山通りから大鳥神社までの通りの前だけなので、それほど多くの屋台が並んでいるわけでもありません。焼きそばやたこ焼きなどの定番以外にもいろいろバリエーションは増えているようで「ぽんたりき巻肉」って何だろうと思ったら、肉巻きりたんぽを右から書いてあるだけでした(^_^; 射的や金魚すくいもありました。

Photo_9

神社の前まで行くと、さすがにお昼時でも混雑しています。熊手を売る店も両脇に並んでにぎやかです。でも、神社自体は小さくてこぢんまりしています。

Photo_10

会社の帰りに前を通ってみたところ、そこそこ賑わっていました。

Photo_11

巣鴨駅南口のロータリーに提灯飾りが立っています。このロータリーでは、夏には盆踊り大会をやるところです。

2) 練馬大鳥神社
帰りに練馬駅で降りてみました。

Photo_12

駅南口に出ると、いきなり、この提灯飾り。提灯飾りの規模だけでも巣鴨の三倍はある感じです。千川通りの両側にでかでかと光っています。

2

大鳥神社の入り口の通りは、例年、歩行者も一方通行になっており、駅側に行列が並んで、お参りしたら反対側に抜けます。この行列が駅前の通りまで伸びています。

Photo_13

大鳥神社の中は、拝殿の右で豆神楽の奉納が行われています。左側では巫女さんが並んでお守りなどを売っていて、神社自体の大きさは巣鴨よりも大規模です。

Photo_14

さらに大規模なのが出店の列で、大鳥神社の西側の通り三本にびっしりと並んでいて、人も大勢押しかけていて、練馬ってこんなに人がいたんだなあと(笑)

Photo_15

祭の賑わいをひととおり眺めた後は、とりみきで一杯やって帰りました。

|

東長崎駅にレッドアロー停車

全然、鐵ちゃんというわけではないのですが・・・

Photo_5

通勤時に東長崎駅で急行通過待ちで停まっていたときに、反対側の路線を見ると、特急レッドアローが停まっていました。回送とは言え、各駅停車の急行待ちで停まるホームに特急レッドアローが停まっていて、急行通過待ちをしているというのは、ちょっとおもしろい。

|

グランスイート六義園建設計画変更を求めるブログ

さて、東京やきとり亭六義園店からの帰り道に・・・
Photo_4
マンションの工事中のようで、マンション建設反対の垂れ幕が・・・検索してみたら、「グランスイート六義園建設計画変更を求めるブログ」がありました。

千石交差点のあたりは不忍通りの拡張が終わっているのですが、東側は、交差点の次の信号から先の拡張が終わっていないので、今後、拡張される予定です。その拡張予定の土地まで含めてマンション建設計画をしているのだそうです。一般人の感覚では、ちょっと変な話のような気はします。まとめると、こういう感じかなあ・・・

こういう話って、通りすがりの第三者にはよくわからないものですが、こうやってブログに主張がまとめてあると分かりやすくて良いですね。
建てた後の事情で既存不適格になるならともかく、建てる前からいつかは既存不適格になるにもかかわらず建設してしまうというのは、素人目にはやはりおかしいような気がしますが・・・

そういえば、「東京やきとり亭六義園店」も道路拡張予定地に含まれているので、そのうち立ち退きになるということにもいまさらながらに気が付いてしまいました。

|

そろそろネタ切れ・・・かな

7月末から一日一つ以上を目標にしてきましたが、そろそろネタ切れかなあ・・・
と言うエントリーは一度しか使えないと思うので、明日以降のネタつなぎを考えなければ・・・

基本的に朝6時~7時台に更新されるのはCocologの『更新日時を指定』で一週間分くらい書きためておいて、それ意外のネタは『今すぐ公開』と言うやり方で始めてみたんですが、だんだんと書きためてしまったネタが増えてきた・・・と言うか、ライブに行く回数が最近増えたので、そのあたりはあまり間隔が開かない方がいいかなあと思ったので夜の分も『更新日時を指定』で一日二回更新が続いてしまった結果、とうとうネタがなくなってしまったと言う感じですよ。

当面のネタ候補は
- 千石ランチネタ(千石の周辺のオススメランチ事情、いちおうデジカメで写真撮っているので、寿司屋のオヤジにブログ書いてるのと聞かれたけど、写真の整理が意外にめんどくさいので怠慢しているし・・・)
- ちょい辛ネタ(激辛じゃないところが小心者)
- 毎回のレッスンレポート(隔週月曜、毎週木曜・金曜はこれでネタはOKか)
とか思ったりしてますが、おもしろいネタがあればいいんですけどねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢一郎入院に関して一言(笑)

ノンポリのブログで小沢一郎入院に関して書いてみるのもいかがなものかという気もしたのですが・・・

小沢一郎入院で、病名が尿管結石と発表されていますが・・・そんなんで一週間も入院必要なわけないだろ、と言うのが、以前、激辛探検隊の際に書いたように痛みに強い私の見解ですよ(^_^;

って言うか、私、尿管結石で二回入院していますから。二回目のときにいろいろ調べた結果、次からは病院行かなくてもいいなあって思ったんですよね、お金がもったいないって(笑)

だって、入院しててもやることないし、自然に排出されるのを待つだけなんですから・・・

以下、二年前のmixi日記を引用。
---
[病]石が出たにおいて「シャワー浴びてからトイレに行った」と書いたのは、実はそれなりの考えがあってのことであった。と言うのも、水曜日に発症したときに、痛みに耐性のある私は、まずシャワーを浴びてから、病院に出かけたのである。その際に、シャワーを痛みのある場所にかけると痛みがおさまることに気がついていた。だが、シャワーが離れるとまた痛み出すので、いつまでもシャワーあててるわけにもいかないし、ごまかさずに素直に病院に行こうと思ったのである。

入院して暇な間に考えた。痛みがあると筋肉が収縮するので、尿管が狭くなり、排出しにくくなるのではないか。患部を暖めると痛みが取れるのは、尿管が拡がるからではないかと。で、シャワーの後で石が出た次第。

これは何か情報があるのではないかと、昨晩から検索してみたところ、慈恵医大病院のサイトに書いてあった

結石の痛みは激しくつらいもので、救急車で病院を訪れる方もいます。これは結石が尿路をこすって起こるものではなく結石が尿の通り道を急に塞ぎ尿の渋滞が起こるためのものです。

つまり、結石の痛みは、尿の渋滞の結果なので、暖めて尿管が拡がって尿が排出されやすくなると痛みは安らぐという理屈である。また、入院したときに腎臓も腫れ上がっていると言われたのだが、それも要するに尿が排出されないので腎臓が膨れあがると解釈できる。朝、発症したのも、当然、夜の間に尿が溜まって圧迫するからで、理屈は合う。このあたりは比較的単純な機械のようなもんですねぇ。しかし、この病院(注:入院した病院)の先生は、石がこするから痛いんだと言っていたなあ、去年。


さらに同じ慈恵医大病院のサイトに書いてある。

ご自宅にいらっしゃるときにはお風呂にお湯をためて入ると絶大な効果があり、多くの方は30分ほどで痛みが楽になります。外出の際にはホカロンを坐薬とともに持ち歩き痛みの箇所をホカロンで暖めましょう。

と言うわけで、患部を暖めるのは、慈恵医大病院お墨付きの対処法であったらしい(^_^;
30分ほどで楽になるのは、溜まった尿が膀胱に降りるので、当面、痛みがなくなるという理屈であろう。

さらに、慈恵医大病院としては、結石程度では救急治療にも値しないらしい(笑)

尿路結石を経験された場合、おかかりの先生から痛み止めの座薬を
処方してもらい冷蔵庫に保存しておくことが肝心です

しかし、ここ(注: 私が入院した病院)は入院させるわけだから、座薬の処方はしてくれないような気がするなあ・・・他の病院で座薬の処方箋出してもらう方がいいかなあ・・・

と言うわけで、二度の入院での印象はそれほど悪くはないのだが、入院せずに治癒できる方法があるのであれば、入院せずに済ませるに越したことはないので、おそらく三度目の入院は無いだろう(^_^;
---

最初に書いたように、入院している間、何するかって、自然に排出されるのを待っているだけなんです。痛み出したらその場で痛み止め処置してくれる点はメリットあるかもしれないっていう程度ですかね。

特に大きな持病が無かった人でも、突然痛み出して入院すると言うシナリオには適した病気だなあと思うものの、一週間も入院するほどの病気でも無いと言うか、入院したから治療できる病気というわけでも無い感じですよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日本語の乱れ?

こ、この看板は・・・と思わず写真を撮ってしまいました、ブログネタ切れしたときに使おうと思って・・・

R0013111

場所は、池袋のリブロのあたりです。でも、ちょっとみつけにくいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧